1,2年生 練習試合vsエストゥーロ、千葉SC

10月3日(日)に1,2年生で練習試合を行いました。

今回はエストゥーロ八千代さんと千葉SCさんと試合を行いました。
久しぶりの試合で上手くいかない部分もありましたが、少しづつチームとしても成長が見れました。

序盤は緊張もあり、相手にペースを握られるところもありましたが、守備の寄せの速さが際立った試合でした。
最近では練習の中から奪いに行くスピードが上がり、奪った後の攻撃にも人数をかけていける様になってきました。
あえて狭いところを行くのではなく、奪ってから、良い状態の選手を使い、チームとして得点を狙う。効率良く攻めるにはどこが良いのか、と考えるスピードが上がり、また判断も良くなってきたと思います。

それこそ、普段の練習で自分達で考えてやってきている成果だと思います。
言われてからパスを出す、ドリブル、シュートではなく、その状況に合わせて最適な選択をしていると思います。
その為には、たくさんの失敗(成功を見つけるためのチャレンジ)があり、そこについて自分で次はどうすれば良いのかを考えてきた事だと思います。


サッカーはチームスポーツなので、個人で上手くいかない部分も他の人がカバーしていける競技だと思っています。
ですが、助け合うことがなかなか上手くいかず、自分のやりたいこと、味方にやってほしいことが伝えられないという現象がたくさんあります。
初めから上手くはいきませんが、続けることによって仲間とのタイミングや信頼関係なども構築されるので、頑張って続けていく事が大切だと思います。

対戦していただいたエストゥーロさん、千葉SCさん、ありがとうございました。
totop